NEMキャッシングチャレンジ69!《4》NEMの値動きと資産の関連表を作成

NEMキャッシングチャレンジ69!《4》保有NEMの値動きにともなう資産の動きを把握する

この記事は仮想通貨NEMをキャッシング限度額で69万円分を購入して人生を掛けてみるプロジェクトについて書かれたものです。

≫≫≫ キャッシングチャレンジ69!の記事一覧はこちらから

前回の第3回目の記事では、4月13日から数日かけて購入したNEMとその後の値動き、心理状態について書きました。

ここ数日の激しい値動きにビビってしまい何もできない自分にやきもきしています。

借金はNEMでは返せない。

私はクレジットカードのキャッシング枠ギリギリで借金をしてNEMを購入しています。いくらNEMの値段が上がったとしても、残念ながらカード会社にNEMを使って返済をすることができません。必ず日本円で返済しなければならないのです。

つまり、どこかのタイミングでNEMを売り、日本円を手に入れないといけないのです

でもはっきり言って売るのって超難しいです。

年末年始の爆上げからの大暴落を何もできずに指をくわえて眺めていた私が言うのだから間違いありませんwついでに言うとここ数日の変動にも脳死状態でしたw

なぜ売れないのか…

なぜ動けないのか…

今後の立ち回りを見据え、これから何回かの記事で売るタイミングについて考察していこうと思います。

これは私にとってじっくり考えなければならない問題なのです。

なぜなら、

人生を賭けていますから。

NEMを売るためのポイント① 現状を把握しておく。

さて、今あなたは先日解任されたハリルホビッチさんに代わって突然サッカー日本代表の監督に任命されました。

ワールドカップでヒドイ試合をしたら、怒り狂ったサポーターに何をされるか分かりません。

では、あなたならまず何をしますか?

会見用の服を買うとかそういうのは置いといて、

とりあえず代表メンバーの現状を調べるんじゃないですかね?

これは、仮想通貨取引でも同じことが言えると思います。

敵を知る前に己を知れ

これは、勝負事の鉄則です。

幸いにもあなたは西野新監督ではないので

代表メンバーの出身地や成績、身長体重、性格、他のメンバーとの相性などなど、細かい情報を把握する必要はありません。

単純に、今所有している銘柄と資産。何パーセント増えたら、利益がいくらになる、どれほど値下げされたらヤバイのか、といった超基本情報を把握すればいいのです。

現在の立ち位置を把握することで、今後の戦略を立てやすくなるのは間違いありません

所有しているNEMの価格と日本円との関係を計算して表にしました

ということで、私は所有しているNEMがいくらだと日本円でいくらになるかといった計算をしてみました。

表に移る前にまず、現在のポジションです。

所有NEMは全部で、22,072.99 XEM
購入するために掛かった費用は、690,000円

換算すると、

1XEM31.26円(690,000円÷22,072.99XEM)

で購入したということになります。

この数値を元に表にしました。

●NEMを区切りのよい数字にして計算した表


●区切りのよい割合で分けた表
このように計算して表にしてみると一目瞭然です。

もし暴落して20円に下がったとしても36%のマイナスにしかすぎません。今年に入ってからの最安値が20円を切ったあたりだったので、十分可能性としてはあります。

一方、元本すべてを利益だけで返済するには62.52円になればいいわけです。

76.56円に到達すれば100万円の利益

ちなみに今年1月4日の最高値が244.67円だったので、80円でもまだたった三分の一です。

こう考えると十分到達可能なポテンシャルはあると期待できますね。

ちなみに、億り人には4,561.69円、約150倍になれば到達しますw

ビットコインの値段が200万円に到達したんですから、全くの非現実的な話しではありませんよね。

とりあえず今日のまとめ

本日は、自分の保有しているNEMを数値に落とし込んで表にしてみました。

頭の中だけで計算するのではなく、実際に数値化して形にしておくと、売るときの目安や、目標を立てる上で大きな参考になると思います。

思えば、これまでは上がったり下がったりした時々で、電卓をポチポチして取らぬ狸の皮算用をしていました。そしてしばらくしたら皮算用すら忘れてしまう。挙句の果てに別に売らなくてもいいときに焦って売ってしまったり。

みなさんも、手書きでも、エクセルでも、メモアプリでも何でもいいので、現状のポジションと値動きに対応した割合などを数値化して残しておくことをオススメします。

私はポートフォリオアプリも便利で使っていますが、あれって今の状態しか把握できないですよね?

30%増えたらいくらになるとか、そういう数値も把握しておくべきだと思いますよ。

今回はこれくらいにしておきます。

次回以降も、今回作成した表も参考にして、引き続き売り時について考えていこうと思います。

最後に執筆時の資産状況をお知らせします。

それでは。

≫≫≫ NEMキャッシングチャレンジ69!《5》セゾンカードからの手紙

≫≫≫ NEMキャッシングチャレンジ69!の記事一覧